ごあいさつ

ごあいさつ

宝交通株式会社 代表取締役会長

私ども宝グループは、名古屋市および名古屋市近郊においてタクシー、不動産、レジャーを軸に事業を展開しております。
1945年創業以来、全事業において、いかに地域のお客様に喜んでいただけるかを常に考え実践し、おかげさまで2015年6月、創業70周年を迎えることができました。

宝グループは、自動車製造を経て、タクシー事業に進出、その後、タクシー乗務員の持家政策を推進するために手掛けた住宅建設が、現在の不動産事業の起点でございます。
マンション事業においては、おかげさまで310棟を超え、供給戸数は約1万4千戸超となりました。私どもは開発分譲、管理に加え、ご入居時からライフサイクルに合わせたリフォームや買い替え、資産運用などをグループ一貫体制でサポートしております。二代三代にわたって弊社のマンションをお選びいただくお客様が多くいらっしゃることも我々の誇りです。
タクシー事業は、2015年11月「宝・ハイクラスタクシー」の運行を開始し、2016年3月にハイクラスタクシーで名古屋の名所各地を巡る「名古屋トリビア観光タクシー」をスタートさせました。おかげさまで国内外のお客様から高い評価をいただいております。宝タクシーはこれからも質の高いサービスとやさしい運転をモットーに、さらに信頼され、愛されるタクシーサービスをご提供したいと思います。
また、レジャー事業につきましては、四半世紀以上にわたり幅広い世代のお客様にご愛顧いただいている温浴施設『湯~とぴあ宝』、そこに隣接する『笠寺ワシントンホテルプラザ』、名古屋副都心・金山総合駅に2015年5月にグランドオープンした『名古屋金山ホテル』、ひとつ上いくセルフコースの『京ケ野ゴルフ倶楽部』がございます。唯一無二の癒し空間としてご利用いただけるよう、真心がこもったサービスをご提供いたしております。

宝グループは地域の皆様の生活に密着した“地域ナンバーワン!サービス一流カンパニー”をめざしてまいります。どうぞ引き続きのご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

COPYRIGHT (C) TAKARA GROUP. ALL RIGHTS RESERVED.