宝グループ採用情報

この街で、あなたの暮らしにこたえてく。
新入社員の声

新入社員の声

氏 名 カクダック・ケビン
学 校 トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校
内定職種 レジャー部門
趣 味 バスケットボール、ギター


就職先に宝グループを選んだ理由

地域に根ざしたサービスをされている宝グループは、ホテル等様々なサービスを行ってる事を知り、私が2年間専門学校で学んだ知識・技術を使い、また持ち前の笑顔と3カ国語を話せる力を活かし貴社の業務に貢献したいと思っております。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

目指すものを見つける事、企業について調べる事
もし上手くいかない時があっても、諦めず進んでいく
必ず自分を認めてくれる企業があると思います。

内定までの道のり

~10月・・・面接落ちを繰り返し、就職できるか不安になる
10月・・・学校の先生から、宝の存在を知る。
11月・・・内定をもらい、すぐに入社の決意
氏 名 加賀 千晶
学 校 名古屋経済大学
内定職種 保険事業部
趣 味 楽器演奏


就職先に宝グループを選んだ理由

学内セミナーで宝グループの存在を知り、そのセミナーの中でも様々な企業の方々と話をしたのですが、宝グループの方々がとても親切で風通しの良い雰囲気が伝わってきました。
その印象がとても強く残っており、自分もこの会社の一員となり働きたいと思い、入社を希望しました。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

右も左も分からない事だらけですが、待っていても何も始まらないので、自分自身で行動を起こす。常にチャレンジ精神を持って様々な事に取り組み、たとえ失敗しても、前を向いて頑張って下さい。

内定までの道のり

10月・・・学内セミナーで初めて宝グループの存在を知る。
11月・・・部活動を引退し、本格的に就職活動を始める。
12月・・・内定をいただき、入社の意志表明
氏 名 今井 史也
学 校 愛知学院大学
内定職種 不動産部門
趣 味 ボーリング、ゴルフ


就職先に宝グループを選んだ理由

説明会や面接の際、面接官をしてくださった社員の方々に触れ、とても社員同士の仲が良さそうで、私に対しても親しみをすごく感じたことが印象的でした。
私も宝グループに入社したら、社員の方々のように楽しそうに、やりがいを持って仕事ができるのではないかと思い、宝グループへ入社を希望しました。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

初めて受けた企業で、最終選考まで行って、落ちてしまったときはすごくショックでした。
でも、そのおかげで自分が就活を甘く見ていたことも自分が見えていなかった自分のダメなところにも気づくことができました。
それが今の自分に繋がりました。始めはダメでも絶対に失敗は力になるので、頑張って欲しいです。

 

内定までの道のり

10月・・・学内セミナーで初めて宝グループの存在を知る。
11月・・・部活動を引退し、本格的に就職活動を始める。
12月・・・内定をいただき、入社の意志表明
氏 名 坂口 緋梨
学 校 至学館大学短期大学部
内定職種 レジャー部門
趣 味 体を動かすこと


就職先に宝グループを選んだ理由

支援室の方に紹介していただいたのと、宝グループに先輩が働いているので興味を持ちました。
説明会に行ってお話を聞いて、さらに興味を持ちました。
宝グループで行われているイベントでは全部門の方が集まって楽しい時間を過ごしているというのを聞いて、とても楽しそうな職場だと思ったからです。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

早いうちに始めることが大切だと思いました。たくさんの企業の説明会に行ってどんな仕事があるのかを知るのは大事だと思います。

内定までの道のり

5月ごろに就職活動を開始。夏休み前に自分のやりたいことが分からなくなってしまったので就職活動を一旦やめてしまう。
9月にまた再開して、宝グループの存在を知り、12月に内定をもらい入社することを決めました。 
氏 名 小出 悠平
学 校 愛知学院大学法学部法律学科
内定職種 不動産部門
趣 味 料理


就職先に宝グループを選んだ理由

私が宝グループを知ったきっかけは、合同説明会でした。親身になって説明してくださり、興味を持っていきました。面接などで訪問する度、明るく、風通しの良さそうな社内の雰囲気に魅力を感じここで働きたいという気持ちが強くなっていきました。こうした温かい先輩達のもとで働いていけること、また創業70周年という歴史ある企業で私達の世代は100周年に向けて頑張ってほしいという言葉をいただき、更にやりがいを感じ、末長く働いていきたいと思い入社を希望しました。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

就職活動を始めるという点では、いかに早く行動するかが大切だと思います。
早めの活動は他の学生より確実に視野を広げ、面接等の緊張を和らげると思います。
また、誰しも就職活動が上手くいかない時期があると思います。
その時は自身を労り少し息抜きも必要です。長い目で良い結果に向かって活動してください。

内定までの道のり

2月・・・就職活動を開始4月…面接等に挑むも結果が出ず、焦り始める
6月・・・最終面接まで進むも結果は出せず不安感を持つ
7月・・・合同企業説明会で宝グループを知る8月…宝グループの面接に挑戦
10月・・・他社の最終面接、公務員試験2次等進んでいた際、内定の連絡をもらい入社の意思を表明、他社を辞退
氏 名 石田 彩花
学 校 愛知大学
内定職種 不動産部門
趣 味 旅行、お菓子作り


就職先に宝グループを選んだ理由

面接や説明会で担当して下さった方々が非常に明るく気さくな方ばかりで、アットホームな印象を受けました。地元の役に立てる仕事がしたいという私の希望とも合致し、こんな温かい方々となら是非一緒に働いてみたいと強く思い、入社を決めました。やりがいを持って働く社員の方々を見て、私も少しずつ成長していけるよう努めたいと思いました。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

私は就活中に、何度も「自分は何を失敗したんだろう」と悩んだ事がありました。
思うように選考が進まず、嫌になってしまう時もあるかもしれませんが、そんな時こそ自分や周囲の人の力を信じて粘ってみてください。就活中という大変な時期だから、新たな自分に出会える事もあります。失敗をバネに頑張って下さい。

内定までの道のり

3月・・・就職活動を開始。合同説明会に参加。
4月・・・公務員試験に挑戦。
10月・・・試験終了。大学の支援課より宝グループの求人票を頂き、選考を受ける。
11月・・・内定を頂き、すぐに入社を決意。
氏 名 増岡 耀
学 校 岐阜聖徳学園大学
内定職種 レジャー部門
趣 味 ゲーム、音楽鑑賞


就職先に宝グループを選んだ理由

最初は母の勧めで説明会に参加しましたが、説明会を通して宝グループの歴史を知り、ぜひここで働きたいと思い選びました。
また、ホテルで働くことができる点でも選びました。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

とにかく自分が何をしたいか考え、多くの説明会に参加して、自分にあった企業を見つけて下さい。

内定までの道のり

3月・・・就職活動を始める
4~7月・・・企業によって面接まで至るときもあれば、至らないときも
9月・・・母のすすめで宝グループの説明会に参加し、選考を受ける
10月・・・内定をいただき、入社を決意する
氏 名 都築 彩乃
学 校 愛知東邦大学
内定職種 レジャー部門
趣 味 ドライブ


就職先に宝グループを選んだ理由

さまざまな事業を展開し地域に密着している所に魅力を感じました。
選考が進むにつれ社内の雰囲気がとても暖かく社員の方々と一緒に働きたいと思いました。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

第一印象はとても大切だと私は思いました。
様々な企業の説明会を聞いて「ここで働きたい」と思える会社に出会えると思います。

内定までの道のり

6月・・・就職活動開始
7月・・・学内企業展で説明を聞き、宝グループの選考を受ける
9月・・・内定をいただき、入社の決意
氏 名 柳沢 大樹
学 校 愛知学院大学
内定職種 不動産部門
趣 味 野球、ゴルフ


就職先に宝グループを選んだ理由

大学のスポーツセミナーでいい会社を探している時に、うしろから役員の方に声をかけられ、宝グループのブースで社員の方々のお話を聞いていて、とても楽しそうな職場だと思ったのが理由です。

シュウカツワンポイントアドバイス~今の就活生に送るメッセージ~

企業の方との出会いは大切にした方がいいと思います。
実際、僕もあの時に声をかけられなかったら、宝グループに就職できなかったと思います。

内定までの道のり

9月・・・初めて企業の面接を受ける。そして、面接落ちを経験する。
10月・・・学内の合同説明会で宝グループの存在を知る。
11月・・・宝グループの面接を受ける。
12月・・・内定をもらい、入社の意思を表明する。
平成27年11月現在の内定者です
PAGETOP